2017年02月09日

水戸で12センチ

 天気予報があたり、朝から雪 偕楽園の梅もびっくりかな、、。
きっと、雪景色の偕楽園,好文亭 きれいだろうなあ!
写真の好きな方は、喜んで撮っているだろうなあ!
 そんことおもながら、窓の外は雪景色 
早く帰って、雪見酒、つまみは、、、、 思いつつ !!そうだ おうちに 行こう(帰ろう)!!1

posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2017年02月07日

共感

 単位を落として、留年したら、どうしようとか、親にどう知らせたらいいのかなどなど、落ち込んでいると、Aの評価の方が、「そんなときもあるよ」、なんて声かけられても、バカにしているのかなって感じてしまう。共感してくれているなんて、ちっとも思えない。
 足を骨折して、松葉杖 移動するにもしんどい時に、骨折など、一度もしない方に、「あまり無理しないほうがいいよ、、、」なんて言われても、ふざけんな!って思ってしまう。この痛さわかるかって。
 がんの告知をされた母が、息子にがんだったと教えると、「82年も生きたのだから、受け入れるほかないんじゃないのって、、、」(これは共感でなく、ダメ押し →医者の診断だもの、がんなのに大丈夫だからなんていえないのかな)

  軽はずみに、わかる、ん  わかるよ、、なんて言わないこと、絶対、痛さの度合いもあるし同じ感覚とか共感できるわけないのだから。  
 「いたいんだね、私にはその痛さはどのくらいいたいにはわからないけど、話、きくくらいしかできないよ」 この言葉も上から目線?のことばかな  

 やっぱり   口は災いのもと   沈黙は金なりってか!!! 
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2017年02月03日

新春交流会

 茨城県行政書士会の新春交流会が平成29年2月22日午後2時22分から開催される。昨年も、一昨年も、、、やはり毎年2月22日午後2時22分から開催される。だから毎年出席している。(付け加えると、2男の誕生日は2月22日なので忘れようがない、、これは、関係ないかも)
 日付が決まっているので、開催場所のみ、県庁所在地が開催地なので、安心し早々に予定に組み込める。心待ちにしている。今年の第1部の講演会の演題は「茨城県における地方創生の取組について」ー行政書士の役割に期待してー  ということだそうだ。
 私はそんなりっぱな話はさて置き、毎年同じ日の同じ時間に開催することがすばらしいと感じている。やっぱりそんなりっぱな話はさて置きじゃなく講演を聞いてから、つぶやいてのがよかったかな。

 そうだ、今日はまめまき 従業員で姓が鬼沢さんという方がいたが、その方は「鬼はうち、福は内」って、まめをまいたそうです。我が家では、まめまきはしません。テレビでの報道でその気分になります。
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事