2016年04月21日

利益 損失

 先日、ある品物(安価)を水戸にある会社に注文し購入し配達してもらった。私の事務所まで往復40キロ弱、時間は往復1時間強 ガソリン代もかかる。
 私は、すぐに使いたい物は配達でなく、出向いて買いたいと思っている。買った時は、買った時、すぐに現金で支払い、後日清算などということは、さけている。わたしの購入した品物の請求書発送、集金そんな経費は極力さけたい。大きな会社ならともかく、わが事務所は締切とか、支払日とか関係ない。
 配達してもらう品物は在庫が3割程度ある時に注文し、わが事務所の方面にくる仕事があるときに納品してもらうようにしている。(でも1品でもすぐ届けてくれてしまうけど)
 こういう付き合いなので、業者とお客という感覚でなく、友人みたいな関係で、長年つきあっている。
 
 適正価格は、原価 売値 必要経費等から決まってくると思うが、お店が少しでも多く利潤が得られるように請求書を発送させたり、振込手数料をはらわせたりしないで、付き合っていきたい。
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174991696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック