2014年05月15日

私の国民年金は?

私も還暦を過ぎ、友達も毎日が日曜日の方々が多い。
いつも、話の話題は新聞の死亡欄に記載された方のこと孫と年金の話 特に申告時期は、年金の話が盛り上がる。 
 私も役場に行った時、年金の窓口で説明を受けた。
65歳からは(65542円)100%支給 60歳でもらうと70%(45883円) 、、、。

 家に帰って、計算すると、当たり前だが、60歳から65歳までに3932520円支給される。65歳からも45883円は生きてる間は支給される。
 65歳まで申請しないで65歳から支給されると60歳から支給された人に追いつくのは76歳

 結論的には、私は申請した。65歳まで待っていられない。
 1月に小学校の同窓会があった。同学年は64名、物故者はもう7人もいる。
 65歳から満額と考えてた方が64歳で急死したこともある。(死亡一時金は、家族がすずめの涙程度らしい)

 70%でも、体が動くときに、いただき 景気がよくなるように全部使おうと思い 新聞の旅行案内を見ています。
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96557773
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック