2014年10月22日

上弦の月って、本当にあった、、、

 吉田拓郎さんの歌に
 『上弦の月ってみょうに色っぽいねー』っていう歌詞がある。
 空を見上げても,お月様は下弦というか、普通の【みかずき】しか見たことなかった。

 しかし、今回の月食の際 上弦の月を見ることができた。

月の上部分のみが見えている状態 そんな月を初めてみた。感動の一時であった。

次の月食は、いつくるのだろうか? 見られるかなあ!!
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2014年10月06日

鍛冶屋の冶は治?

 鍛冶屋の冶はニスイ  治はサンズイ 土地家屋調査士の9月発行の月報にある最初の記事には、
青森県黒石市にある鍛治町はサンズイだそうだ。
 普通は鍛冶が正しい?と、思ってしまうと思うが記事では

『そもそも金属加工業者である鍛冶屋とは、文字どおり金属を鍛える、溶かす(冶)という行為であるが、治の字は(つかさどる)(なおす)といった意味があり、兵庫県南あわじ市には鍛治屋、大阪府和泉市にも鍛治屋町がある』(一般社団法人日本地図センター客員研究員 今尾恵介氏)

 今まで、鍛冶屋の冶はなんでニスイなんだろうって、不思議であった。
 鍛治屋は農機具を治す(修理) 鍛冶屋は溶かす鍛える、
  なるほど、そうなんだって 60を過ぎて納得し 漢字には意味があるんだなあって!
   
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2014年05月15日

私の国民年金は?

私も還暦を過ぎ、友達も毎日が日曜日の方々が多い。
いつも、話の話題は新聞の死亡欄に記載された方のこと孫と年金の話 特に申告時期は、年金の話が盛り上がる。 
 私も役場に行った時、年金の窓口で説明を受けた。
65歳からは(65542円)100%支給 60歳でもらうと70%(45883円) 、、、。

 家に帰って、計算すると、当たり前だが、60歳から65歳までに3932520円支給される。65歳からも45883円は生きてる間は支給される。
 65歳まで申請しないで65歳から支給されると60歳から支給された人に追いつくのは76歳

 結論的には、私は申請した。65歳まで待っていられない。
 1月に小学校の同窓会があった。同学年は64名、物故者はもう7人もいる。
 65歳から満額と考えてた方が64歳で急死したこともある。(死亡一時金は、家族がすずめの涙程度らしい)

 70%でも、体が動くときに、いただき 景気がよくなるように全部使おうと思い 新聞の旅行案内を見ています。
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2014年05月14日

今日は、冷たい飲み物が ほしいなあ!

  温暖化の影響なのか、急に暑かったり、また急に寒くなったり、体がついていかないくらいです。
 今年の梅雨はエルニーニョ現象の影響がでる?本当に憂鬱な気分になる。
 
 でも、今日は半袖 、外の空気は、もう夏  生ビールが美味い季節 今日の夕方は、いそいそと 出かけようっと!!

  
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2014年04月24日

あそび

何でも、あそび が あるほうがいい。

仕事でも、勉強でも、休憩(あそび)があったほうがいい。

車だって、アクセル、ブレーキにあそびがあるから、いいあんばいに走れる。

あそびは本当に、大事!!

なにを、言いたいかというと、

有給休暇とらせろ! 温泉旅行にいかせろ!!!
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2013年12月20日

還暦を迎えて

考えることが、おっくうになってきた。

 計算もしたくない。(計算機がするけど)

 あたまがパンクしそうだ。

 痴呆の前触れ?




 やっぱり、余裕が無のかなあ 、、、、





 深呼吸 深呼吸

posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2013年12月18日

政治屋 ?  政治家 ?

比例区で当選した方が、離党するときには、議席を返上(辞職)とか、いや主義主張が反対の党に入らないで新党結成なら、政党交付金が、、、、などなど どちらにも言い分がある。

 東こくまる氏は、比例区での当選なので、辞職するそうだ。

 東の都で、5000万円、、、言い訳か言い分かわからない


 夕べに白といい、あしたに 黒 といえるのが、セイジ屋


 おごるセイジ家 久しからずや (援用)

 今度の投票はいつかな?
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2013年12月16日

ラインって?

 電話はかけられる。
 メールも一応できる。


 それだけなのに、スマートフォンに変えた。
 

また、もとの携帯電話にもどそうかな。

posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2013年12月15日

お歳暮

お歳暮の品を買うために、農家に行く約束をした。
まだ、品物は箱詰めができていない。3時ごろにできるそうだ。
 ものをいただくということは、もらって、うれしいものがいいにきまっている。


 ありがためいわく って こともあるけど。

 でも、お歳暮を 
       じゃ いつやるか? 『今でしょ』、、、、
  あと、倍返し と じぇじぇじぇ と おもてなし

 お歳暮の倍返しはないかも! 
    すごいものもらったら、じぇじぇじぇ かな!!

 お歳暮の品がほしかったものだったら、お正月に我が家にきたら、おもてなし、、、、

 そろそろ、時間、おいしいイチゴ 受け取りに行こっと!!




posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事

2013年12月13日

言い訳

自分は正しい、、、、、。
 相手が悪い、、、、、、。

必ず、言い訳する方がいる。 必ず言い分がある。

ちゃんと、教えなかったからできない。

あう言えば、こう言う。

絶対すみませんなどという言葉はでてこない。


かわゆくないなあ!



わたし? 、、、、  反省しています。
 言い訳はしないこと。
  立場によっては、言い分もあるかも、でも (説明)主張はしない。 (あとで わかればそれでいい。わかんなくjてもそれでいい。)
誤解されても、、、


            →仙人になりたいなあ!!
posted by 菅野土地家屋調査士・行政書士事務所 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事